62-0401 信仰をとるか、知恵を用いるか

同じことが癒しについても言えます。もしヴェルチ兄弟が、「行くのはよそう、他の方法を考えよう。」なんて言ったとしたらどうなっていたでしょう。あるいは「行く気がしないなあ、まあ、あの車は・・・」なんて言ったとしたら。そうしたらみことばは実現しなかったのです。だから信じなければいけません。信じなければ。みことばが信仰の雰囲気の中にあるなら、それは実を結びます。そうなれなければいけないのです。

65-0711 恥じ入る事

我々が住んでいた場所、ラルソン姉妹、(彼女がここにいるかは分かりません、とても良くしてくださっていて、そういう事を言うのを彼女はあまり好んでいませんが、彼女はとても素晴らしい女性です)そして我々は彼女の部屋に住んでいました。彼女は二つアパートを持っていました(小さいアパート二つ)その両方を借りていました。そして妻と私はもう一つのアパートで寝ていました、ある意味人々が私が出来る時に訪問する場所です。そこには二つの小さなツインのベッドがありました。彼女は迄起きていませんでした。

65-0718E その時の為の霊的な食物

主が神の御言葉を読むことによって祝福を加えて下さいます。そして今、今夜、ここからテキストを取りたいと思います、それは「その季節における霊的な食べ物」と呼ぶものです。今朝は神の時間でも季節でも場所でも又人でもないのに神の御仕事をしようとすることについて話しました。そして今これはその季節における霊的な食べ物についてです。

65-0725M 終わりの時の油注ぎされし者たち

さて、これをマタイ5章24節と再び比べてみましょう。気がついて下さい、イエス様は、地上に雨や太陽がくる話をされました、神が地の人々に食べものやその他を準備して送る事も言われました。その雨は食物や野菜の為に送られたのです。しかし、茨やあざみの様なものを生えさせても、同じものを受け取るのです。同じ雨が、麦を成長させるのと同時に雑草も成長させるのです。

65-0725E 山頂で何が起こっているのか?

さて、それはとても心配でドキドキする日でした、それは普通の日ではなかったのです。我々はイエス様がここでエルサレムに上がってくるのを見ます、過ぎ越しの祭りに出る準備の為です。そしてその過ぎ越しでは、犠牲の捧げものの子羊が殺されるのです、そしてその血が憐れみの御座にその民の贖いの為に似ろがるのです。そして彼はベテパゲからオリブ山迄来たのです、エルサレムが建てられた他の小さな丘を見られる場所です。彼は見ていて、彼はこれは彼の最後の訪問となる事を知っていました。

65-0801E 預言によってはっきりさせられた出来事

さて、ちょっと待ってください。あなた方の内の何人か、特にカトリックの人々。あなた方は認識していますか?ローマカトリック教会の歴史、実際の歴史を読んだことがありますか?ヒッポの聖アウグスティヌス移行のあなた方の殉教者について教会が何百万人もの無実の人々を殺したことをどのようにした方について知っていますか?

65-0815 その事を知らないままに

しかし、ネビル兄弟と私とこれらの他の兄弟達は、群れに羊飼いになろうと努めているのです、私の思いの中に今、何かを得ました、それは話しているから来たものかもしれません。それは先日素晴らしい女性から来た手紙がありました。私はそれを得たことはありません、他の人達を通してきたのです。そして彼女は、私を砕きました。あるいはそうしようと。

65-0718M 御心なしに神の御仕事をしようとする事

信じているのは、それで正しいと思います。思うにヨシャパテは)しかしながらヨシャパテは良い人でした。義人で主を愛してたのです。アハブは生温い信仰者でした。だから彼等は彼等をそこに連れて行ったのです。その通りです。'あるいはその反対だったかも)申ジエいるのは、その通りではなかった。

65-0429E 花嫁の選び

この教会を選ぶか、そうしないかに関しても選択できるのです。永遠の目的地に導く教会を選べるのです。あるいは特定の信条を持っているある教会を選ぶことも出来るし、ただその信条だけが欲しいものかもしれません。あるいは他の教会は彼等の身上があります。そして神の言葉にはあなたには選択権があるとあります。あなた自身が選ばなければならないのです。書かれていない律法が我々の中に在るのです、それが選択です。

65-0418E 神が御言葉について御心を変えたことがあるか?

親愛ある神様、宮の柱が再び動いたのです。そして命を読みがらせる御霊が我々の兄弟の中で働いているのが見えます、神様、これから彼は天から行かなければ七らいと言われたと感じています。我々はあなたの長老として、彼に手を置きます、すよ、そして彼に正しいフェローシップの交わりを与え、我々の手を置くことで、神の祝福が彼にありますように、彼の唇、思い全てにおいてあなたからの油を注いでください、この福音のメッセージをあなたが呼び出すどこにでも持っていけるように。受け入れて下さい、主よ。我々はイエスキリストの御名により、あなたの僕として我々の兄弟をあなたに差し出します。アーメン。